2日間にかけて、群馬県前橋市のサービス業さまで、営業マネージャーさんたちに向けて、定期マネジメントゲーム研修を行いました。

 

今回は2日間ということで、第6期までゲームを行い、2回の講義と3回の事業計画を立てました。

1日目は、忘れていたルールを思い出すところから始まり、徐々に個性が出始めました。

2日目の朝には、顔つきが変わり、練ってきた戦略を試してみるぞという勢いが感じられました。

研修終了後には、みな満足した表情で下記のような感想を頂きました。

 

  • 独自の販売方法を貫いた結果、値引き競争に巻き込まれなかった。
  • 市場が動かなくなったとき、もっと早く状態を打破する方法に気づきたかった。
  • 仕入から販売までの過程を短くすることは利益率の高い商品を売るのと同じように有効な策。
  • 固定費を抑えることは利益を出すことに必要だが、固定費を抑えすぎても売上が伸びない。
  • 無借金経営がベストだと思っていたが、手元の現金が増えたほうができることが増え売り上げにつながった。
  • 現状に満足せず、臨機応変に変化に対応することが大切だとわかった。

 

今回の研修は、最後の期で大きく順位が変動し、大変盛り上がった2日間でした。

次回はどうなるのか、今から楽しみです。次回もよろしくお願いします。

EyuNREzgi09tEo31505459783_1505459851 7ttjanHdIX1xUsQ1505459882_1505459963

 

大幸経営では、企業様や団体様に訪問させて頂いて研修を行っております。

お客様の研修プランに合わせて、1日研修、2日研修を行っております。

今回のように営業マネージャーの経営感覚や計数感覚を磨かせたいと思っていらっしゃる企業様、マネジメントゲームを取り入れてみてはいかがでしょうか。財務諸表が書けるようになるうえ、売上、仕入、利益、固定費、という概念がみるみるうちに理解できるようになります。

お気軽にお問い合わせください。