最近、暖かくなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
弊社では引き続き、毎月平日と休日にマネジメントゲームを開催しています。

マネジメントゲームには流通業版(営業版)と製造業版があります。
弊社ではいつも流通業版でゲームを開催しているのですが、
今回はリピートのお客様のリクエストにお応えして製造業版で実施しました。

29年5月21日MG画像

流通業版と製造業版の一番の違いは製造の有無にあります。

流通業版は完成品を仕入れて販売していきますが、製造業版では
材料を仕入れて自社工場で製造して完成品を販売していくという流れになります。
決算上は、製造業版は原価計算というものが加わってきます。

今回、8名の方にご参加頂きゲーム盤2卓で席替えなどもしながら
ゲームを実施しました。席替えをして色んな方とゲームをすることで
様々な経営環境や経営スタイルの違う競合の中でプレイして頂きました。

マネジメントゲーム受講後の感想やアンケートとして、

「売上原価は材料単価のみならず労務費や製造経費など様々な経費が掛かる事」
「製造業において設備投資や研究開発が重要である事」

などをゲームを通して身をもって感じた等の感想を頂きました。
今回もあっという間の1日でした。
ご参加頂き誠にありがとうございました。

今後も定期的に開催していきます。
またのお越しをお待ちしております!