みなさん、こんにちは。マネジメントゲームインストラクターの小柳です。本日は江東区弊社にてマネジメントゲーム道場を開催しました。経理の方、学生の方、経営者など様々な背景をお持ちの7名がご参加くださりました。

第1期はルール説明、第2期以降はご自身の判断で経営を体験していただきました。利益がないと会社が継続できないこと、競合がいる中でどうすれば利益をあげることができるのかということを学んでいただきました。

  • 何人のスタッフが必要か
  • そのうち社員とパートの割合はどうするのか
  • 大型店舗で大量に売った方がよいのか、小型店舗でコストを抑えて回転率を高めるのか
  • どういった商品をいくつ仕入れるのか

といったことを繰り返していただきました。(50分×4期分)

競合が素早い意思決定をしていく中で、自分はどういった意思決定をするのか、緊迫した空気の中で決めなければいけません。そのうえ、この意思決定の積み重ねがどのように数字につながっているのか、決算をするまでわかりません。そこがとても楽しいんですね、マネジメントゲームって。

また、自分はこういう戦略をとりたいと描いていても、競合が思わぬ意思決定をとってくると、臨機応変に価格や商品を変更しないといけないんです。思い通りいかないときの意思決定、これも苦しいけれども実際経営者にはよくあることですよね。

本日は、大胆な経営をする方が多く、ゲームは白熱し盛り上がりました!悔しがったり、喜んだりしながら楽しい研修となりました。長野や群馬など遠方からお越しくださった方もいらっしゃいました。おやすみのところ、ありがとうございました!
S__3088394